北の大地の夢しずく 妊娠中 授乳中

北の大地の夢しずくは、妊娠中や授乳中に飲んで大丈夫!?

北の大地の夢しずくは、寝つきが悪い、眠りが浅い、目覚めが悪いなど、睡眠の悩みをスッキリしてくれるサプリです。薬は飲みたくないけど、睡眠の悩みをなんとかしたい・・・という人に人気ですね。

 

 

そんな中でも特に気になるのが、妊娠中授乳中の方ではないでしょうか?妊娠後期には、なかなか眠れなくて悩む妊婦さんがかなり多いんです。ホルモンバランスの乱れや不安、ストレスが出やすい時期だからですね。

 

 

しかし、お母さんの身体も敏感な時期ですし、お薬ではお腹の赤ちゃんや授乳中の赤ちゃんにも影響がないか心配かと思います。

 

北の大地の夢しずくは、妊娠中や授乳中でも安心して飲めるか悩む妊婦さん

 

今回は、北の大地の夢しずくは妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫なのか?調べてみました。

 

 

妊娠中や授乳中にも飲める?

結論から先に言ってしまうと・・・

 

 

北の大地の夢しずくは、妊娠中や授乳中にも飲めます

 

 

この点については、よく見ると公式サイトにもしっかり記載があります。

 

公式サイトの記載

 

「妊娠中・授乳中でも問題なく飲めるけど、心配な方はかかりつけの医師に相談ください。」とのこと。

 

 

かかりつけの医師に・・・というくだりはお約束の部分でしょうか(^◇^;)妊娠中や授乳中も問題ないけれど、気になる場合は医師に相談してから飲んでも良いと思います。

 

 

実際に成分的にはどうなのか?

北の大地の夢しずくは、アスパラガス抽出物、ギャバ、クワンソウ、テアニンなどなど。

 

 

睡眠の質を高めてくれる自然成分が豊富に配合されていて、見たことがある成分もあるのではないでしょうか。

 

 

これらの成分は、妊娠中や授乳中でも特に問題がありません

 

説明する女の人

 

北の大地の夢しずくはお薬ではないので、やはり副作用の心配はありません。ただし逆に言えば、飲んでからすぐ眠くなるような強い作用はないと言えます。

 

 

緩やかに睡眠の質を良くしたい場合には、おススメできる北の大地の夢しずくと言えるでしょう。

 

 

妊娠中・授乳中の口コミをチェック!

 

 

不安のせいか、妊娠後期になり眠れない夜が増えてきました。お薬は嫌だけど、睡眠不足は何とかしたいと考えていたんです。そこで目を付けたのが、サプリメントでした。

 

サプリもいくつかあった中で、北の大地の夢しずくは、公式にはっきり妊娠中でも大丈夫と書いてあり、安心感がありました。

 

最初はよくわからなかったのですが、私の場合、1週間程度でしょうか。気がつくと電気を消してから、すぐに眠れるようになりました。思っていたよりしっかり体感できて、かなり驚いています。

 

出産してからも少し余分に持っておきたいと思いました。


 

 

 

授乳中ですが、ホルモンバランスの乱れが残っており、体調がまだよくありません。夜中に何度も起きてしまうことに悩んで、安眠サプリを探しました。寝ても疲れが取れませんから(^_^;)

 

北の大地の夢しずくを選んだ理由は、授乳中でも問題なく飲めるからです。飲んですぐ眠りに落ちる・・・という効果はありませんが、徐々に夜中に起きることが減っていきました。

 

今では朝までぐっすり。おかげで目覚めがとても気持ちいいです。

 

何度も起きる方や、授乳中の方には特に良いと思いますよ。


 

 

まとめ

北の大地の夢しずくは、妊娠中や授乳中でも安心して飲める。

 

 

寝つき、目が覚める、朝がきついなどの悩みがある方は、一度お試しされてみては?

 

 

北の大地の夢しずくのお試しと最安値はココだけ!